アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「環境」のブログ記事

みんなの「環境」ブログ

タイトル 日 時
重力エネルギー・加速錘利用の回転装置
重力エネルギー・加速錘利用の回転装置    (画像クリックで拡大) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 04:34
錘で究極のエコエネルギーを
錘で究極のエコエネルギーを 永久機関、学者の認識 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/13 05:26
究極のエコ装置
究極のエコ装置 若いころにひらめいたアイデア、錘で回転し続ける装置の構想がようやくまとまった。原理は、ダ・ヴィンチの考案とされる「かまぼこ型軌道」を回転させる永久機関の改良型で、改良点は3点だ。 1、軌道の長径を進行方向に90°ほど傾けること(70〜90°) 2、軌道の長径を可能な限り長くすること 3、軌道の数を多くすること ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/11 11:30
スイングバイでエコエネルギー
スイングバイでエコエネルギー オモリだけで回転し続ける装置を発明した。 こんなこと言うと永久機関だからダメと叱られそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/07 17:01
究極のエコエネルギー、地球にスイングバイ
究極のエコエネルギー、地球にスイングバイ 鉄の球でもいいし、水でもいい。重くて動くものなら何でも使える。 オモリを地球に向けて加速させてエネルギーをもらい、タイミングを計ってさっと向きを変える。つまり地球にスイング・バイだ。図はその概要。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/04 11:48
地球は巨大な冷却システムを持つ
科学を二律背反にすまい 我々はエネルギーを思うままに使って経済発展を謳歌してきた。それが環境汚染、地球破壊への道のりだと気づいた今、さまざまな取り組みが始まった。しかし依然として経済優先志向が強く地球は危ういままだ。文明の多くが地下深くから掘り出した物質に依存し、それが地球の破壊につながる。生き物の中で人間だけの所作である。人は、もしかしたら知恵の使い方を間違えたのかも知れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/28 05:27
地下資源は緩衝材
エコが声高に叫ばれるけど、CO2の削減などよりももっと緊急を要する事案がある。それは、百年にもわたって地下資源を掘り続けてできた空洞をどうするかだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/13 05:25

トップへ | みんなの「環境」ブログ

Eiji-History 環境のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる